読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本棚もの語り

本棚にみっちり詰まった漫画を端から端まで語り尽くすブログ

本棚A - 7列目(2/2):オシャレ雑誌Zipperとジョージに憧れた時期が私にもありました…「Paradise Kiss」

4ヶ月くらい更新できていませんでしたが、年も開けたしさらっと本棚7列目後半です。前回が「月に開く襟」までだったので、今回は「薄命少女」から「Paradise Kiss」まで。わりとキツめのタイトルが並んでいるような気がしないでもないですね。 「薄命少女」…

本棚A - 7列目(1/2):知らない誰かの思い出に触れる感覚、武富智のSCENEシリーズ

本棚7列目です。ここまで「~列」と表現していましたが、正確に書くなら「段」か「行」のような気もしてきました。そんな日もある……。さて、今回もいつも通り2回に分けて語ります。今回は左端の「文車館来訪記」から中央やや右の「月に開く襟」まで。 「文車…

本棚A - 6列目(2/2):作者存命だけどおそらくずっと未完の名作「セクシーボイスアンドロボ」

本棚6列目の後半です。薄めの本が多いせいか種類が多いですね。「セクシーボイスアンドロボ」から右端の「BL作家の勝負飯」まで語ります。 「セクシーボイスアンドロボ」黒田 硫黄(2巻~) セクシーボイス アンドロボ(1) (IKKI COMIX)作者: 黒田硫黄出版…

本棚A - 6列目(1/2):妻に先立たれた夫の思いとインドの謎パワー、「ぢるぢる旅行記」と「インドぢる」

本棚6列目、ここも種類が多いので二分割でお送りします。この本棚は棚の高さをそれぞれ約3cm間隔で調節できる仕様になっており、同じサイズの本をまとめて並べることで余分な空間(デッドスペース)を減らす工夫をしています。また、本棚の安定性を高めるた…

本棚A - 5列目(2/2):古いようで新しい、棘のある甘さ「薔薇だって書けるよ―売野機子作品集」

本棚の5列目の後半です。自分は蒐集家ではない、と思っているのですが、入手困難な漫画ほど手放せなくなるのは、結局ものにこだわってるってことだよなあ、とも思う昨今。逆に入手が容易であれば、あまり考えずに処分できてしまいます。「購入」という経済行…

本棚A - 5列目(1/2):絶版本を所持する優越感、「蟲師」以前の短編集「バイオ・ルミネッセンス」

本棚の5列目、今回も長くなったのでまず前半部分です。このあたりも続刊とか、続刊のさらに中途半端なところから揃っているものがあります。本棚収容量の限界に挑み、処分したり買い直したりを幾度も繰り返した結果、現状はこのような並びに落ち着いています…

本棚A - 4列目:毒入りフェティシズムとかわいい笑いの絶妙バランス「純情パイン」

本棚4列目は漫画の種類が少なめなので一回で書きます。このあたりから、完結していない漫画がちらほら見られるようになります。完結していないということは、つまり私が興味を失わず買いつづけると買ったぶんだけ増えつづけるということです。本が増えると本…

本棚A - 3列目(2/2):とある港町、孤独な女性だけが使える小さな魔法の話「港町猫町」

天井側から3列目、2回に区切ったうちの2回目です。後半「非怪奇前線」から「ちんまん」までを語ります。 「非怪奇前線」なるしま ゆり(全1巻) 非怪奇前線 (ウィングス・コミックス)作者: なるしまゆり出版社/メーカー: 新書館発売日: 2010/02/25メディア: …

次なに読もう、ってなったときの漫画の探し方について

私は漫画が大好きなので、あまり親しくない人から「趣味はなんですか?」などと聞かれた際には「漫画を読むこと」と答えることがあります。そうすると、大抵「おすすめはありますか?」「最近どんな漫画がおもしろかったですか?」などと重ねて問われます。…

本棚A - 3列目(1/2):妄想の欠片で紡がれたガラス細工のような寓話集「ヴァンデミエールの翼」

天井側から3列目です。ひとつの記事が長すぎるとのコメントがありましたので、半分ずつ語っていくことにします。今回の記事では、中央よりやや左寄りにある「白紙魚取扱店美鬚堂」までが対象です。 「シュレディンガーの哲学する猫」(漫画)新崎 三幸(原著…

WJ2016年18号_火ノ丸相撲にツッコミたくて1週間悩んだ結果

これは本棚ブログなので、本棚のことだけ書こうと思っていたのですが、何度も自ら書いてしまっているように、本棚というものは物理空間に存在しているため、有限です。限りがあります。つまり、本棚の最後まで語り尽くしてしまったところでこのブログの命運…

本棚A - 2列目:「乱と灰色の世界」いつか大人になりたかった少年少女のための物語

天井側から2列目です。この列も完結済み・一冊完結ものが多いです。右側はBL小説コーナー、単にサイズ感がちょうどよいので並べています。左から順に紹介します。 「あの人とここだけのおしゃべり」よしなが ふみ(全1巻) あのひととここだけのおしゃべり―…

本棚A - 1列目:「フランケン・ふらん」は科学あそび漫画の最高峰

天井つっぱり型本棚の一番上の列です。一番上ということで、入れ替わりがないよう完結している作品を選んで並べています。左端から紹介することにします。 「フランケン・ふらん」木々津 克久(全8巻) フランケン・ふらん 1 (チャンピオンREDコミックス)作…

このブログについて

はじめまして、id:yuripop(ゆりぽ)です。このブログでは、自分の本棚画像とともに本棚のなかみを紹介していくつもりです。本棚のなかみは、おもに漫画です。本棚に漫画がたくさん並んでいるのを見ると心の底からうきうきします。しかも、自分で集めた自分…